150919b_800

《本日のAirbnbゲスト》ノリノリな韓国人3人組!韓国の飲みゲーがアツい!

こんにちわエアログライター・るってぃです。

シルバーウィーク突入です。
連休初日、みなさん楽しんでますか?

あー感じる感じる。

みんなが

沖縄の海辺でオリオンビール片手に「海めっちゃキレーイ!」というつぶやきと供に撮る自撮りや、

「帰省なう」というつぶやきと供に缶ビールと新幹線のチケットと売店で買った1000円くらいする幕の内弁当の写真や、

「台湾なう〜」という5連休ではあまり遠くには行けないけどとりあえず「海外には」来ましたよというよく分からない食べ物と一緒に写った写真。

感じるわー。

 

え、僕ですか??

ドトールで元気にブログ書いてます。

大型連休どこもホテルがいっぱいなのでしょう、Airbnb物件も外国人観光客で予約がいっぱいです!

 

昨日は韓国から3人組のエアビーゲストが宿泊。
とてもノリと気前の良い彼らと一緒に宅飲みをすることに。

0401

3人組のうちの1人のヒョンさんは少し日本語が話せるため、他の2人の会話を通訳してくれました。

それから飲んでいると韓国の飲みゲームをしようということになりました。
韓国って本当に飲みゲームのバリエーションすごいですよね。
おそらく大学でチャラいイベントサークルかテニスサークルに入って
「飲みウエーい☆」とか言ってる日本人は韓国行ったら死ぬんじゃないかなってくらい飲みますよね。

なんでも韓国では受験戦争からの解放感で、大学に入ると日本以上にハジける人が多いそうです。

「てゆうかなんで男だけで飲みゲームしないといけねんだよ」

っと一瞬感じましたが、やってみるとこれが面白い。

昨日したゲームが日本で言う「いっせーので1!!」など叫んだ数字と同じ数字を指で出せば抜けていくゲーム(名称不明、地方によっては指マス)の韓国バージョンをしました。
韓国語で進行するので呪文を唱えるがごとくゲームが進行していくのですがルールはいたってシンプルなので誰でもできます。

それと、ビアポンの韓国版もしました。

 

*ビアポンを知らない方はこちら。
日本では認知度は低いですが海外では世界大会が開かれるほど有名な飲みゲーです。

 

韓国版ビアポンは、空の紙コップとコインを用意します。
1人ずつ順番にコインを紙コップめがけて地面にワンバウンドさせて投げます。
コインが見事コップに入れば、好きな人を指名し一気飲みさせます。
入らなかった場合は次の人の順番になります。

これを繰り返すだけです。

しかし、投げたコインでコップを倒してしまった場合、
その投げた人が一気飲みをしなくてはいけません。

このゲーム、くっそ面白いです。

テンポも良いし言葉の壁もないので外国人の人とも気軽にできます。

みなさんも是非飲み会の席でされてはいかがでしょうか。

日本語が少し話せるヒョンさんはなぜか誰かが一気した後必ず
「彼は男前ですからー」とか「あなたは男前ですねー」と報告してきます。

誰に仕込まれたんだよそのヨイショ。

とにもかくにもとても楽しい夜でした!

みなさんもAirbnbで韓国人ゲストを泊める際には是非一緒に飲んでみてはいかがでしょうか。
色んな韓国の飲みゲーを教えてもらえますよ。

0402

よく韓国人と間違えらますが僕は一番右です。

 

この記事を読んだ人は下記の関連記事も読んでいます

旅先と目標を決めたらそれを叶えてくれるAirbnbゲストを引き寄せた

旅先と目標を決めたらそれを叶えてくれるAirbnbゲストを引き寄せた Airbnb(エアビーアンドビー)楽しんでま...

こんにちわ。 Airbnb(エアビーアンドビー)での交流体験を発信してます。エアログのるってぃです。 みなさんA...

宿泊だけじゃない!Airbnbはパーティー利用でも楽しめる

人気記事 ・テレビで民泊の民泊の現状を伝えました。日本はかなりヤバいと思います ・Airbnbコンサルするので代わり...

民泊の魅力を伝えるために日本人にAirbnbを体験してもらった

人気記事 ・テレビで民泊の民泊の現状を伝えました。日本はかなりヤバいと思います ・Airbnbコンサルするので代わり...

Airbnb使えば可愛い外国人とデートできるんだぜ(ドヤ顔)

人気記事 ・それでもAirbnb始めますか?民泊許可物件は気休めでしかないですよ ・Airbnbコンサル...

  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: , ↑上に戻る