Airbnbミートアップ2

〜We Love Airbnb第1回ミートアップ!〜

こんにちわ!
Airbnb(エアビーアンドビー)をHACKする、エアログライターるってぃです。

先日Airbnb日記のカズさんと「Airbnb(エアビーアンドビー)を使う人が面白いし、Airbnb(エアビーアンドビー)を本気で楽しむ人を大切にしたいよね」ってことで勢いで作った「We Love Airbnb」というコミュニティページ(いいね押してね)。

「エアビーを本気で楽しむ!We Love Airbnb設立」の記事はこちら

「もうミートアップもやっちゃおう」ということでミートアップを企画。
良い場所が見つからず、「10人くらいでワイワイするもんだろう」と思ってエアログハウスを提供。

そしたら

Airbnbミートアップ2

来すぎ。
全然来すぎ。

るいさんケンさんびっくりしたよね。
キャパ完全に超えちゃってるよね。

もうAirbnb(エアビーアンドビー)が大好きなホストさん達がたくさん集まってくれました。
そんでみんな喋りすぎ。

昨今の民泊事情ってマスコミの影響もあってすごくネガティブじゃないですか?
ゲストとの楽しい話を共有したいのに共有する場所が中々ありませんでした。

そんで今回のミートアップを開催してみたら「この前こんなゲスト来た!」「こんなところ連れて行ってあげた」などなど前ホストがおもしろAirbnb(エアビーアンドビー)話しを持ってるんですよね。
これには僕も参りました。

あっっっという間に2時間が終了。

まだ足りないということで
Airbnbミートアップ4
やってきました白木屋2次会です。
もうほんとに気付いたら4時間くらいみんなのおもてなし方を聞いてました。
その中でも僕が個人的に面白いと思ったのが、

 

第3位 お部屋に駄菓子を作る

なんと部屋一面に日本の安駄菓子を置くという楽しませ方。
そして横に貯金箱を設置し「チップを入れてね」という方式にしてるだとか。

僕らのエアログハウスでも「Free Coffee」だけど「チップちょーだい!」って豚の貯金箱置いといたらたまに500円とか入ってるもんね。
これを大量の駄菓子を用いることでお部屋の中に誰もがあの頃は大好きだった「駄菓子屋」を再現したのは見事でした。

第2位 空手道場で組手体験

日本の武道好きの海外ゲストはかなり多いです。
その中でも空手が趣味のホストさんは、ゲストを空手道場に連れて行ってあげて、組手を体験させてあげるんだとか。
本場日本の道場で胴着を着れるだけでも、海外ゲストにとって貴重な体験になりそう!

第1位 行きつけの飲み屋でアルバイト体験

日本が大好きな台湾ゲストが来た時のこと。
常連の飲み屋にゲストを連れて行ってあげると、お店の雰囲気や店員の親切さにゲストが感動。
「ここで働かせてください!」とお願いしてきたそうです。

千と千尋かよ。

ホストさんが店長にお願いし、そして3日間そのお店でスタッフとして働いたそうです。
これすごい話ですよね。フラっとやってきた海外の国で、気に入ったお店を見つけて、そこで働かしてもらう。
普通の旅行じゃまあない話ですよね。

今までの旅行に、無限の「楽しさ」の可能性を持たせてくれるAirbnb(エアビーアンドビー)の魅力をより一層感じました。

そんな感じで第1回目のWLAのミートアップは終了!
いろいろと次に繋がる話もあったので次回も非常に楽しみです。

こんな感じで「Airbnb(エアビーアンドビー)が大好き!」って方は是非ともWe Love Airbnb公式facebookページをチェック&いいね!

「ああ、Airbnb(エアビーアンドビー)が好きすぎて気が狂いそう!参っちゃう!」ていうだらしない人妻とかは飛び越えてエアログ公式Facebookページをチェック&いいねだ!

また次回も宜しくお願いします!

  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る