Airbnbホストの家に泊まってみたinロサンゼルス!

どうもこんにちわ、エアログライターのるってぃです。

前回の記事通り、只今アメリカはロサンゼルスに来ております。
関連記事:前回の『コスプレしてハリウッドでスターウォーズ見たら怒られた話』はこちら

これでエアログは目的のためなら距離など関係なくやっちゃうことがわかっていただけたでしょうか。本気で頑張りますのでこれからもよろしくお願いします。

さて「スターウォーズ最新作を本場ハリウッドで観る」ためにはるばるアメリカはロサンゼルスまでやってきたのですが、せっかくならAirbnbを使って滞在してみようとなりました。

実は海外でAirbnbを使うのは初めてです。というわけで大人気企画「Airbnbホストの家に泊まってみたシリーズ」第3弾は、ここロサンゼルスで決行しちゃいます!

 

今回泊まりにいく場所

Airbnbで宿泊する物件を探す際には、その時の旅のスタイルや、使用目的によって宿泊先の選び方は変わってくると思います。

「値段重視」なのか「非日常的なおしゃれな部屋」を選ぶのか、「ホストとの交流」を求めるのか、本当に様々だとおもいます。僕の場合はこのブログをやってることもあり、「とにかく何か他と違う」ものを求めてます。

つーわけで直感でここにしました。

4532

Hobbit House(https://www.airbnb.jp/rooms/5730)

いや、なんかやべえ。

なんかこう、手作り感がはんぱねえ。

ホビットってあれだよね、指輪物語の主人公だよね?妖精的な方たちが住んでるよう部屋がコンセプトなのかな?

4529

しかもレビューの数も170を超えてます。しかもホストのSunniさんはスーパーホスト*です。

*スーパーホスト=すごいホスト、なるのが難しい。

2009年からAirbnbやってるってるのもすごいですね….。日本にAirbnbが入ってきたのは2011年、2013年頃でも日本では「古参ユーザー」と言われるのに、2009年ってすごい。

色々面白い話が聞けそうなのでここに泊まってみようと思います!!!!

今回宿泊するAirbnb物件に到着

Sunniさんのご自宅があるのが、あの有名なヴェニスビーチの近く。立地もかなりいいと言えます。

到着しました。

4508

入り口からしてなんかすげえ…。タクシーで来たのですが、周りの家と一際違いすぎてすぐにわかりました。

4510

可愛らしいWelcomeボードのお出迎えです。

んじゃ入り口開けてお邪魔しまーってなんじゃこらああああああああああああああ

4526

4512

4513

4509

なんかすごい。

てゆーかまずでかい。庭がでかい。

4511

そしてなにこの一面に広がるリラックス設備たちは…。カルフォルニアのおっきく青い空を見上げてここでのんびり…、最高ではないですか。

というわけで

4524

4517

 

早速くつろいでみました。

最高以外の言葉がみつかりません、語彙力が低くてすいません。

4530

なんでもこちらの庭でキャンプファイヤー的なことをすることもあるんだとか。部屋を複数だしてるため、ゲスト同士が庭で交流することができるらしいです。

なーんてくつろいでるとご家族が帰ってきました。

4518

4527

今回のホスト、Sunniさんとそのご主人です。

お2人ともドイツ人ですが数年前にロサンゼルスに移ったそうです。そしてお子さんが小さいときからAirbnbを使って家の部屋の一部貸し出すことに。1年に1度ドイツに帰る際は、ドイツの自宅もAirbnbで貸し出してるそうです。

Airbnbを始めた大きな理由が「子供への教育」だったそうです。

元々ホームステイの受け入れが盛んな国アメリカ、その「ホームステイ」の感覚を「Airbnb」を用いて行うことに。そして世界中から自分の自宅に泊まりに来た異文化のゲストと交流することで、子供の教育に役立つと考えたそうです。

いやほんとそれ!!!

僕も以前から言ってるけど、自宅に空いてる部屋があるなら、お年寄りやご家族こそAirbnbを始めるべきやね絶対!

群馬県のたかちゃんだって66歳で英語を話せないながらもAirbnbを始めて交流を楽しんどるし、絶対楽しいと思います。

4502

ついでに軽食をご馳走になることに。お子さんが4人いて、現在6人で暮らしてるとのこと。

4503

4504

ご自宅には民族楽器や独創的なインテリア家具が並びます。

4505

4506

部屋にある絵はお子さんが書いたそうです。

絵うますぎだろう!!美的センス0のるってぃはこれが1000万の価値がある絵と言われても納得してしまうとこでした。

なんでもSunniさん家族のモットーが、『CREATE. MEDITATE. CELEBRATE.(創造,瞑想.祝福)』だそうです。

だからこんなにもクリエイティブで独創的なのね…、しかも何がすごいって家のほとんどをご主人がほとんど作りあげたそう。DIYってか、レベルが高すぎる!!!!

Sunniさんたちの「Airbnbの宿泊料金の単価をあげる」コツとして、「人と違うことをすること」だとか。

たしかにこんな独創的な物件、世界に唯一無二ですもんね。東京の物件とか増えすぎて、みんな同じ部屋にしか見えないし…。

また人が嫌がること(できないこと)を取り入れるんだとか。例えば、ペットの受け入れもOKだそうです。都内の物件じゃほぼきついでしょうね。ビジネスは人と違うことをすることで大きなリターンがありますからね。

 

そして今回私が泊まるお部屋はこちらではありません。

4525

4515

こっちです。

4516

すげええええええええええええええ、洞窟みたいいいいいいいいいいワクワクするうううう!

これもご主人による大作だそうです。前日にスターウォーズ見てただけに、『ヨーダの家』を思い出し興奮してしまいました。あまりにもタイムリーすぎます。

このほかにもSunniさんは『ハンモックの最強版』みたいなお部屋も貸し出してます。
https://www.airbnb.jp/rooms/5729

4528

4531

 

 

最大の誤算

Sunniさんご家族が一旦出かけるというので、自転車をお借りしました。

4507

ラッキー!これでヴェニスビーチに簡単に行ける!

と、その前に荷物だけ整理しとこうと例の『ヨーダの家』に戻ると、

4520

気づいたら爆睡。

あまりの居心地の良さと、連日の疲れ(スターウォーズ祭りでほぼ寝てなかった)で気付かぬうちに落ちてました。
気づけば深夜1時。せっかくあんなに良い天気だったのにどこも行けず終了です。

みなさん、居心地が良すぎる家も危険ですよ。

4521

目開けたら周り夜で一瞬状況が理解できなかった寝起きの僕。

4519

ちなみに洞窟の外観図。

このあと一睡することもできず、『自分の自宅周りが人気のランニングスポットにされてしまった天皇の気持ち』について考えていたら日が昇り始めました。

ということで朝日を見にお借りした自転車でビーチへ。

4522

4523

最高ですね。

4500

気づいたらサンタモニカまできてました。

 

あっというまにチェックアウトの時間に

4514

ビーチから帰りチェックアウトの時間になりました。

4501

最後にお見送りしてくれた生後半年の息子。

なんとも理想の家族像すぎて色々考えさせられた今回の泊まってみたシリーズ。初めて海外でAirbnbを使ってみたけれども(しかもご家族の自宅)、やはり一番これが本来のAirbnbのあるべき姿だなあと感じます。

アメリカに数日ステイしていろんな方と話しましたがAirbnbの認知度と、使用経験数はやはり高いです。またみんな当たり前のように(ロサンゼルスという土地柄もあるんでしょうけど)、UberLyftを使っていてびっくりしました。

こういったシェアサービスがすごく生活に取り入れられてて、日本はまだまだ遅れてると感じました。

Sunniさん曰く、SunniさんがAirbnbを始めた2009年は、予約は入るが単価が高いと全く入らないという状況だったそうです。それが徐々に認知度があがり、みんなが『民泊』でもお金を落とすようになり始め、今のような料金体系にみなが違和感なく使い始めることができてるとのこと。

まあ確かに人の家に泊まるのに一泊1万円とかでしたしね。以前なら考えられなかったでしょうね。

が、今旅行者が求めてるものはそこに泊まることでしか得られないような「体験」です。自分が初めて海外でAirbnbを使ってみてそれを感じましたし、実際とても良い思い出になりました。

一ヶ月くらい住みたいんやけど。

こうしてロサンゼルスでのAirbnb体験は大きな勉強になりました。
最近エアログはDIYオッケーの一軒家をゲットしたわけですが、この独創性は取り入れたいところです。

こうご期待!!!!

オススメセレクション!

 
  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『プロ無職』運営中

タグ: , , ↑上に戻る