Airbnb交流ゲスト2

〜Airbnbゲストの交流には鍋パが最適?〜

こんにちわ。

Airbnb(エアビーアンドビー)ブログ界の奇想天外、るってぃです。

最近エアログハウスに泊まりに来たゲストたちをまとめてご紹介致します。
ちなみにエアログが運営する物件はこちら。

シンプルで快適なダブルベッドルーム!渋谷・新宿・下北沢のアクセス抜群!
ちっさ部屋!渋谷・新宿へのアクセス抜群のエアログハウス!留学生もOK
渋谷・新宿・下北沢近くのモダンな和室で最高の思い出を*エアログハウス

 

Airbnbゲスト交流5

Airbnb(エアビーアンドビー)で、一軒家で3部屋公開してるのですが、3組宿泊すればホストとの交流だけでなく、ゲスト同士の交流が始まります。
この日は日本人必殺のおもてなし「鍋パーティー」を開催。

鍋簡単だし、「一緒に日本料理を作ってる感」あるから非常に海外ゲストからの反応良いです。

ケンタロックがこの日宿泊しているゲストにメールで「今夜鍋パーティするよー!」と連絡。
台湾人ゲスト、中国人ゲスト、インド系オーストラリア人ゲスト全組がリビングに集合してくれました。

Airbnbゲスト交流6

オーストラリア人のゲストはベジタリアンのため、肉抜きのヘルシー豆乳鍋パーティーを開催。
しかしここで笑い出す彼女たち。

なんとケンタロックが送ったメールに問題があったとのこと。
「鍋」や「鍋パ」は英語では「Hot pot」と言います。

しかしケンタロックは「Hot pot」と呼ぶことは知っていたが「hot party」と記載して送ってしまったらしい。
「Hot」には「セクシー」と男性にも女性にも使えるスラングを含みます。

なのでケンタロックが送った「今日Hot partyするよー!!」は「いやらしいパーティーするよー!!」と最初捉えたらしく困惑したとのことでした。

いや、よくリビング来たよね。
僕だったら絶対に行かないかな。

そういえば僕も以前アメリカに一瞬いた頃、日本人の友人と猛ダッシュで電車に滑り込んだ際、友人が言い放った一言が

「Oh〜I’m hot (私はセクシー)!!!!!!!!」

でした。

もう電車の中の全員こっち見ましたよね。
正しくは「I feel hot (暑い)」ですからね!これ結構間違えてる人多いと思います。

みなさんゲストに対するHotの使い方を間違えて頭のおかしいAirbnb(エアビーアンドビー)ホストと間違えられないように。



  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る