Airbnbは自宅にいながら世界の情報をインプットできる最強ツール

どうもこんるちは、エアログるってぃです。

めちゃくちゃエアログ放置してるんですけど、最近はフリーランスとしてブログレッスン業務効率化のコンサルティング、全国で「働き方・生き方」に関する講演活動を行ってました。

1~3月は死にました(生き返ったよ!)。

忙しくてもAirbnbをしていると気づきや学びがあるんです。

Airbnbのおかげで家にいても情報をインプットできる

例えば先日、スイスから来たAirbnbゲスト達と築地に遊びに行きました。

そしたら、スイスのゲストからいきなり「どうして日本は電線が上空にあるんだ」と言われました。

そんなこと日本にいて25年、考えたこともなかったです。

スイスでは電線は全て地下に埋まってるとのこと。 彼らにとったら日本の空は汚く映ったのかなぁ。 確かに電線とかって写真撮ったとき映ってたらテンション下がりますもんね。

本当に今まで気にしたこともなかったので、新たな気づきがありました。 また、働き方に関してもこんな会話がありました。

「退職金」の話、この歳じゃ全くしませんからね。 まさか話題に出て、スイスの事情を知れるとは思いませんでした。

Airbnbをしているとこうした学びが発見が常にあります。 それも日本文化の発見だけでなく、世界の情報を手軽に仕入れることができます。

旅中でもAirbnbを使って情報をインプットできる

今年の1月からAirbnbを使って、日本全国のお家にお邪魔しました。

 

同じ日本とは思えないほど、個性豊かなホストに会ったり、ユニークなお部屋に宿泊することができました。Airbnbを使って「暮らすよう旅する」ことで、様々な価値観に触れられるんですよね。

Airbnbは内でも外でも情報をインプットできる最強ツール

 

成長するには「インプット→アウトプット」が必要ですが、Airbnbってホストとしてもゲストでも、インプットするためのツールとしては最高だな〜と感じます。

自宅にいながら世界の情報をインプットできるって最高かよ。

もちろんインプットしたものはアウトプットしなきゃ意味ないので、ブログやSNSで発信してます。

 

今の課題は「旅」のアウトプットでして、旅中は刺激が多すぎるし、疲れるし、で中々難しいです。

実は僕を大きく成長させてくれたのは、間違いなくAirbnbで、今度「起業に必要なことは全部Airbnbが教えてくれた」という記事を書こうと思ってます。

 

  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: , ↑上に戻る