【WiFi】固定回線を引くべきAirbnbホストの特徴と、オススメネット回線まとめ

  • Airbnbを始めたいけど、固定回線を契約すべきか、ポケットWiFiにするべきか分からない…
  • ポケットWiFiの速度制限でゲストにクレームをつけられた…乗り換えを検討している
  • 固定回線って色々あるけど、どの回線が良いのか全くわからない…

突然ですが、Airbnbホストさんでこんなお悩みをお持ちではないですか?

今まで何十組とAirbnbコンサルをしてきて、必ず話題に出てくるのが「固定のインターネット回線を契約するか、ポケットWiFiを契約するか」

それほど固定回線とポケットWiFiには違いがあるし、どちらも一長一短で特徴があります。

今回は「固定回線」に焦点を当て、解説&おすすめの固定回線を紹介していこうと思います。

Airbnb運営における固定回線を引くメリット

Airbnb運営における固定回線を引くメリットは何があるのでしょうか。
ポケットWiFiと固定回線はどう違うのか、簡単に解説します。

「速度制限」がなく、通信も速いためAirbnbゲストも安心

固定回線を引くためには基本的に工事が必要となります。
電柱の光ファイバーケーブルなどを屋内に持ってくるためです。

そのため、通信速度は速く、ケータイ通信やポケットWiFiによくある「速度制限」という概念もありません。
ですので、Airbnbゲストは安心してインターネットを使用することができます。

通信が安定してるため、大人数で使用可能

固定回線によるインターネットは通信も非常に安定しているため、途中でネットが遮断されることも少ないです。

パワーがあるので、大人数のAirbnbゲストが同時接続しても、安定してネットを供給することができます。

自分も含めてたくさんの人が滞在する家なら固定回線だよね

エリアカバー率は90%と広く、多くのエリアで利用可能

固定回線業者さんの国内のエリアカバー率は90%、ほぼ全てのエリアで固定回線を引くことができます。

ポケットWiFiだと地方の方ではカバーされてないところも多く、通信が安定しないことがたまにあります。

固定回線をお申し込みの際、不安な方は必ず担当者さんに確認しましょう!

申し込み時に高額なキャッシュバックが付いてくる

固定回線を申し込むと高額なキャッシュバックが付いてくるのが嬉しいところ。
中には申し込みで50,000円以上のキャッシュバックが貰える回線もあります。

キャンペーンにもよりますが、auひかりNURO光はキャッシュバック金額も高額に設定されています。

注意点はキャッシュバックの受け取るタイミングがそれぞれ決まってるので、受取日を1日でも逃すと受け取れないこと。しっかり管理すれば確実に貰えるので見逃さないように!

Airbnb運営における固定回線のデメリット

次はポケットWiFiと比較して、Airbnb運営における固定回線を引くデメリットを解説していきます。

初期費用がかかる

固定回線を引く場合、設置のための工事費も発生しますので、ポケットWiFi導入に比べ、初期費用が高くなるケースがほとんどです。

工事費用はほとんどの場合24ヶ月や30ヶ月払いで払うことになります。

まれに回線によっては「工事費無料キャンペーン」を行ってる場合も!

インターネット開通までに時間がかかる

固定回線の場合、申し込みから、工事日のスケジュール決定、実際の工事・開通など、時間がかかります。
引っ越しシーズンなどの時期にもよりますが、1~3週間ほど。

申し込む場合は余裕を持ったスケジューリングを!

屋内でしかインターネットを使用できない

安定した電波を供給する固定回線ですが、屋内でしか使用ができません。

海外から来たAirbnbゲストにとっては、外でインターネットを使えないのはネックかもしれません

最近は空港で事前にポケットWiFiレンタルしてきたりSIM買ってくるゲスト増えたけどね〜

賃貸+丸貸しスタイルのAirbnbならポケット「WiFiで良い」という結論

以上の固定回線のデメリットから、「賃貸で丸貸し」タイプのAirbnbを運営している方は、ポケットWiFiがベストです。

工事費もかからず、契約したその日に使えます。
持ち運びもできるのでAirbnbゲストも嬉しいし、急な引越があっても、引越し先で使えるのが大変便利です。

Airbnb運営で特にオススメなのがこちらの「民泊WiFi」

  • 速度制限なし
  • 2年縛りなし
  • 解約金なし

と最強なメリットを備え、安定して使えます。
詳しくはこちらの記事を→【必見】民泊WiFiがAirbnb運営に最適な7つの理由

固定回線をオススメするAirbnb運営3パターン

Airbnbホストとして500組以上ゲストを泊めた経験と、ゲストとして様々なリスティングを泊まり歩いた経験から、「こんなAirbnbホストは固定回線がオススメだ!」を3パターン紹介して行きます。

所有してる物件でAirbnbをしてるホストさん

賃貸ではなく、自身の所有物件でAirbnbをしているホストさんは固定回線をオススメします。
理由は「引っ越しが少ない」から。

固定回線はセットするために工事が必要となってくし、引っ越しが多い方にはオススメしません。

ホームステイ型Airbnbホストさん

ゲストとホストが同居するタイプ「ホームステイ型」でAirbnbをされている方には固定回線をオススメします。

相手も自分も常に安定したインターネットを使えるため、ストレスがありません。

大人数が泊まれるリスティングの場合(ゲストハウスなど)

1つの家で、Airbnbに掲載できる部屋が複数ある場合、滞在するゲストの数も多くなるので固定回線を引くことをオススメします。

理由はやはり「電波の遮断が少なく、通信速度も安定している」こと。
ゲストもストレスなく、安心して使えます。

エアログも戸建で3部屋(最大9名、自分達も含めると11名)をAirbnbに掲載していた時は、固定回線を使用してました。

 

通信速度が本当に安定しているので、1度もインターネットに関してゲストから何か言われたことはありません。
簡易宿所をとってゲストハウスとしてAirbnbされている方も、固定回線を引く方が良いでしょう。

エアログが運営しているゲストハウスでも、固定回線を使用してます。

 

ちなみに家の階数が増えれば増えるほど、固定回線でも電波は届きにくくなります。
例えば1階に固定回線を引いた場合、3階の部屋までネットが届かなくなるといった現象です。

そんな場合は2階などに中継機を置きましょう。抜群にネット回線のスピードが上がります。

厳選!高額キャッシュバック付きのオススメ固定回線

それではコンサルを通して見てきた、【高額キャッシュバック付き】のオススメの固定回線を紹介していきます!

実はauユーザーじゃなくてもお得!au光

実はauユーザーじゃなくてもお得がたくさんのau光。
キャッシュバックも6~7万円と高いのも嬉しいですよね!

auひかりキャンペーンの詳細をみる

中部のAirbnbホストにオススメ!コミュファ光

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県でシェアを広げているのがコミュファ光。
現在キャンペーンで最大8万円のキャッシュバックを実施中!

コミュファ光キャンペーン実施中!

関東のAirbnbホスト必見!NURO光

関東エリアのみで提供されているNURO光。
通信速度も早く、月額料金も安い!

超高速2Gに乗り換えチャンスNURO光キャンペーン中

Airbnb運営オススメ固定回線まとめ

さてAirbnbを始めるにあたって

  • 固定回線を引くメリット
  • 固定回線を引くデメリット
  • 固定回線を引くべきAirbnbホスト
  • オススメの回線まとめ

を紹介してきました。
引越しのシーズンも兼ねているので、新たにAirbnbを始める方、インターネット回線の乗り換えを検討中の方は、是非ともご参考にしてみてください。

 



  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る