駐車場で宿泊!?Airbnbでロサンゼルスを暮らすように旅してます

img_1828

 

img_1830

 

img_1831

 

img_1832

 

え?呼んだ?
img_1834

 

どうもーーーーーーー!こんにちわーーー!!
エアログのるってぃです!

というわけでアメリカのロサンゼルスにやってきました!ひょー!空が高い!!
img_1855

 

クラウドファンディングで渡航費を集め、エアログTシャツも準備し、今回のアメリカ旅も気合充分です。img_1856

 

ちなみに今回のアメリカ旅の経緯や旅程はざっくり、まとめてますのでチェックしてみてください。

・Airbnbのおかげでできた夢、クラウドファンディングに挑戦します!

・アメリカの最先端の「生き方」を見てきます

まずはロサンゼルスから旅スタート!

今回の3週間のアメリカ旅でまずやってきたのはロサンゼルス。

ちょうど1年前もロスに来ていて、Airbnbで一風変わった洞窟に宿泊し、コスプレしてスターウォーズ新作を観に行ったら外人から拍手喝采を浴びました。

今回の3週間の旅ではどんな出会いと奇跡(?)が待ち受けているのか!?

AirbnbホストHiromiさんのお家へ

ロサンゼルス空港で待っていると、
gpexportphoto-0002-2

 

今回最初の滞在先のAirbnbホスト、Hiromiさんが迎えに来てくれました。
おはようございます。
gpexportphoto-0001

 

Hiromiさんはロサンゼルス在住歴25年(るってぃと同い歳)、現在の旦那さんと結婚を機にロスに移住したそうです。
gpexportphoto-0010

 

ブログ繋がりで知り合いになったのですが、こんな素敵なるってぃの紹介記事も書いてくれたわけです。
シェアエコノミー症候群!日本のわけぇもの達 ①エアビの「るってぃ」

 

空港から車を走らせること5分
gpexportphoto-0003-2

 

Hiromiさんの自宅、「Chanoma House」に到着です。
img_1896

 

このお家のお部屋を5年前からAirbnbで貸出してるそうです。Airbnbの大先輩でした。img_1897

 

早速お邪魔します。gpexportphoto-0004

 

2階の5部屋を貸し出してるそうですが、なんとHiromiさんと旦那さんはガレージ(駐車場)で寝ているそうです。
gpexportphoto-0005

 

ついにリビング系(ホストはリビングで寝るAirbnb)を超え、「ガレージ系」ホストが出てきました。

しかしアメリカの駐車場は日本のお家とは比べものにならないほど大きく、全く問題がないのです。img_1892

 

畳が敷いてあり、このオシャレさ、秘密基地感、全くガレージと思えません。
普段はこのリビング(ガレージ)は貸し出してませんが、他の部屋が満室だったため、るってぃはここで寝ます。
img_1893

 

2階のリビングはこんな感じ。img_1873

 

img_1870

 

もうなんかまさに「アメリカ」って感じのお家ですよね。
1年ぶりのキャリフォルニアなのでテンションめちゃくちゃあがりました。

お庭で快晴の下、仕事してました。
img_1891

 

で、ガレージで寝てみた結果

まじでガレージ感ない。

むしろ空間が広くて、2階より涼しくて快適でした。
畳も引いて、テレビや椅子もあるので、全然「駐車場で生活してる」感じはなかったです!

やっぱりAirbnbは「高学歴」が来る

ロサンゼルス空港から近いこともあり、高い稼働率を維持してるそうです。
来るゲストの用途も様々で、ビジネス、試験、長期滞在など様々でリピーターも多いそうです。

やはり空港近くって正義ですね。

そして僕が滞在中居合わせたゲストは、セールスをやってるインド系アメリカ人、医学部の学生、シンガポールから出張で来たなど、本当に「Airbnb」って感じのゲスト。
gpexportphoto-0005-2

 

Airbnbを使うユーザーは学が高いというか、本当に良識のある人ばかりなんですよね。
これは何故なのでしょう。

やはり「最先端の情報をキャッチできてる」からだと僕は思うんですね。

歩いてビーチにも行ける

gpexportphoto-0006

 

なんとChanoma Houseからは歩いて2~30分ほどビーチに行けます。
今回は車で「マンハッタンビーチ」まで連れてってもらいました。gpexportphoto-0008

 

いや、最高すぎ。
gpexportphoto-0007

 

家綺麗すぎ。
gpexportphoto-0009

 

夕焼け綺麗すぎ。
gpexportphoto-0013

 

日本のみなさん生きてます?(うざい)

毎週金曜日はフードトラックもやってくる!

Hiromiさんはフードトラックビジネスもしてるそうで、今回ハリウッドまで仕事現場を見学させて頂きました。
gpexportphoto-0001-2

 

サーモンがマジで美味しすぎました。あ〜この記事書いてたらお腹減ってき(略img_1853

 

Chanoma Houseにも、毎週金曜日のお昼にメキシコ料理を提供してる、フードトラックがやって来ます。

これがマジでうまい。本当にこの記事書いててお腹が(略
img_1867

 

気づいたら家にめっちゃ人いてワロタ。
img_1868

 

なんせロサンゼルスで暮らすように旅してます!

gpexportphoto-2

 

ロサンゼルスでしょっぱなからHiromiさんのお家にお邪魔させてもらってますが、やはりホテルと違って「現地の人の家に泊まる」ことの面白さをどう言葉にしていいのか分かりません。

2日滞在させてもらったのですが、本当にロサンゼルスに住んでいるかのようなリアル体験ができるんですよね。

やはりその土地でリアルに生活しているお家に泊まることが、その土地のローカルを味わえるんだなと思いました。
もう「普通の旅行」は自分の中で終わったな、とアメリカ来て、早々に思ってしまったわけです。

〜ロサンゼルス編続く〜

Chanoma House情報

・Airbnbのリスティングはこちら

Airbnbへの登録がまだの方はこちらから!3500円分のクーポンゲット!

 

  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る