民泊新法(住宅宿泊事業法)が成立!Airbnb使ってエアログ暴れます!!

うおりゃあああああああ!!!

本日6月9日に、住宅宿泊事業法(僕らが民泊新法と呼ぶもの)が参院本会議で賛成多数で可決されました!

(偉い人に積極的に民泊賛成の署名を提出するプロ無職)

一応ソース→民泊新法が成立=届け出制、全国で解禁

「上限180日」というクソみてねーな制限がつきますが、届け出を提出することで「完全合法」で民泊を行うことができるようになったわけです。

逆に言うと、この180日規制や届け出を守らない場合は完全「黒」になります。

これで、クオリティーの低い無責任な民泊物件の淘汰が進むと共に、Airbnbを使ったユニークなアイディアやプロジェクトがスタートできるかと思います。

この民泊新法(住宅宿泊事業法)は来年の2018年1月の施行予定です。

Airbnbを使って遊びまくるエアログのターンがきました

僕は、民泊が完全に合法になるタイミングを今か今かと待ち望んでました。

昨年夕張でイベントをした時も、「Airbnbを使えばこの財政破綻を経験した町すらも輝けるのではないか」、そう思ったのです。

 

そして僕は今年に入ってからAirbnbを使って日本中のありとあらゆる家に泊まりに行ってます。
中には信じられないくらい素敵で、ユニークなAirbnbホストさんがいるのです(特に地方にはそういう人が眠ってる)。

 

けれど、法律的な問題で、むやみやたらにWeb上で発信できないのが問題でした。こんなに素敵でおもしろいホストさんとお家とそこで味わえる体験があるのに!私、るってぃのフラストレーションは溜まる一方でした。

 

しかーーーーーし!

時はきた。来年1月(予定)、エアログの時代が始まる。

「最近エアログ更新してませんよね〜?」

「な〜んかるってぃさん最近真面目じゃありませんか〜?」

と言ってきたやつ全員しばく。もれなくしばく。

キレすぎて噴火。

 

こちとら民泊が完全合法になったタイミングで打ち出せるアイディア100個は温めとんねんこら!!!
お前らとは違うんだよ頭がよーーーー(?)

 

という訳で、民泊新法可決のお知らせとめっちゃはしゃいでるエアログのお話でした。アディオス!

 

 

 

  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: , ↑上に戻る