【必見】民泊WiFiがAirbnb運営に最適な7つの理由【1ヶ月使用レポ】

突然ですがAirbnbホストの皆様、民泊物件のインターネットに関してこのようなお悩みをお持ちではありませんか?

  • 民泊物件のネット環境をどうしようか迷ってる
  • 速度制限とか2年縛りとかイライラする!
  • 通信速度が遅いせいで悪いレビューがついた
  • ポケットWIFIだとゲストが無くしちゃいそう!

民泊を運営するとなるとお客さんは外国人がメインになるよね。

ってことはWiFiなどのインターネット環境は必須だよね。それだと速度制限とか2年縛りとか面倒くさすぎてわからないよ〜!

今回はあるポケットWiFiを1ヶ月使用してみたんだけど、それが非常に素晴らしかったから紹介するよ!

  • 2年縛りなし
  • 解約金なし
  • 速度制限なし
  • 安心サポートパック付き

で、月額4,500円の最強のポケットWiFiがあります!その名も「民泊WiFi」

 

この民泊WiFiを1ヶ月使用してみたのですが、「Airbnb運営において最強なんじゃないか」とマジで感じたのでその理由を7つ紹介していきたいと思います。あ〜本当に早く使っとけばよかった。

【民泊WiFiの公式サイトを見る】

民泊においてWiFi(インターネット環境)は必須

ご存知の通り年々訪日外国人の数は増加しています。
それに比例して民泊物件の数も比例していますが、その民泊利用者のほとんどは外国人です。

エアログもこれまで500組以上のAirbnbゲストを泊めてきましたが、その98%は外国人です。

最近では スマホに差し込むSIMや、空港でモバイルWiFiをレンタルしてくるゲストもいますが、まだまだ少数で、民泊を運営するリスティングにはWiFi(インターネット)環境は必須なのです。

どこの宿泊施設にも当たり前のようについてますからね。

Airbnbするならガチでオススメしたい民泊WiFi!

そこで「どこのポケットWiFiが民泊運営において最適なのか」1ヶ月身を持って調査してみました。
今回紹介するのはこちらの民泊WiFi

実は前々から気にはなってたのですが、「民泊WiFi!?うさんくせー!怪しいー!」と嫌煙してました。

今回別のポケットWiFiから乗り換えようと考えていたので、2年縛りも解約金もかからないことから思い切ってレンタル。
民泊WiFiを使用して1ヶ月経ったので、徹底レビューしようと思います。

先に結論を言うと、欠点ほぼなし。Airbnbやるなら民泊WiFiで間違いない。

というくらい素晴らしかったので、その理由を解説していきます。

民泊WiFiオススメの理由①速度制限なしでゲストも安心・快適ステイ

現在市場に出回っているポケットWiFiのほとんどには「速度制限」というやっかいなものが付いてきます。
例えば「1日1G」や「3日で3G」を越えると速度制限がかかるというものです。

この速度制限がかかるとネットの通信速度が極端に低下してしまいます。

つまり速度制限にかかると民泊を利用するゲストも快適な旅行ができません。
動画が見れない、調べ物ができないなど、結果として悪いレビューに繋がる可能性があります。

その点、民泊WiFiには1ヶ月どんなに使用しても速度制限というものがないので、使用量を気にすることなく、安心して使用可能です。

この1ヶ月、民泊WiFiでがんがんネットを使用してみたのですが、本当に速度制限がかかることなく使用することがありませんでした。

これでAirbnbゲストからネットに関する悪い評価が付くことがなくなります。

民泊WiFiオススメの理由②「2年縛り」などの縛りが一切なし

大手キャリアにありがちな「2年縛り」契約。
更新月にしか解約することができず、もし2年以内に解約すると違約金を請求されます。非常に面倒くさいです。

民泊WiFiの素晴らしい点はこの「縛り」が一切ありません。

ですので、民泊WiFiを使用してみて気に入らなかったら「すぐに解約」ということも可能です。
実際我々も「2年縛りないし、気に入らなかったらすぐに解約しよう」という軽い気持ちでレンタルできたのが良かったです。

また、民泊はまだまだ法整備と周りからの理解が進んでおりません。
実際周りでは「強制退去」という話も聞きますし、いつ民泊を辞めることになるか分からない状況です。

そいった撤退の際に、民泊WiFiでは2年縛りがないのでリスクヘッジが効きます。

【民泊WiFiの公式サイトを見る】

民泊WiFiオススメの理由③解約金・端末費用なしで月額4,500円(税抜)!

そして民泊WiFiは解約金・端末費用が一切かかりません。
かかるのは最初の「WiFi契約事務手数料(4,500円 税抜)」のみ。

そして月額4,500円(税抜)で使用することができます。

民泊WiFiオススメの理由④ネット申し込みから到着までのスピードが速い

民泊WiFiは、ネットでの申し込みのみ受け付けてるのですが、最初に心配だったのは到着までのスピード。

ネットから申し込むと、端末到着まで3日〜1週間ほどかかるイメージがあったからです。

しかし民泊WiFiはびっくり。
本当にネット申し込みから翌日には自宅に到着してしまったのです(東京)。

申し込みからすぐにWiFiを使用できるというのは非常にありがたいですよね。
急にWiFi(インターネット)環境が必要になった時にもオススメです。

中を開けると、

民泊WiFi本体(SIMカード挿入済)、USBケーブル、ケースが入っていて、到着した瞬間から使用可能です。

 

民泊WiFiオススメの理由⑤安心サポートパック付きで保証もしっかり

民泊WiFiの月額費用4,500円(税抜)にはなんと、端末の紛失・故障などを保証する安心サポートパックも含まれています。

保証については以下の通り。

故障の場合

本体(電池パック、電池カバーまで含む)はレンタル期間中は無制限に修理・交換いたします。(※USIMカード除く。要送料500円、返却送料)

いや、無制限に修理・交換可能って安心すぎませんか!

紛失の場合

6ヶ月以内毎に1回まで無料にて代替品をご提供(要代替品送料500円返却送料、手数料1,000円)。(※USIMカード除く)
尚、6ヵ月以内の二回目の紛失は新規契約扱いとなり、別途Wi­Fi契約事務手数料がかかります。また、USIMカードを紛失された場合は4,000円(税抜)がかかります。

6ヶ月以内であれば1度紛失しても代替品に交換可能。

Airbnbゲストが「民泊WiFiを破損した」「持ち運んで観光の際に紛失した」場合でも、しっかり保証してくれます。
イレギュラーが発生しがちな民泊だからこそ、これらの安心保証は安心です。

民泊WiFiオススメの理由⑤同時接続14人なので大人数でも安心

ポケットWiFiのこれまでのデメリットは同時接続人数が限られていたこと。

通信速度も安定していなかったので、同時接続人数に不安がありました。

しかし民泊WIFIは、驚異の同時接続14人。
これなら大人数のゲストが来たとしても、これ1台で使用できます。

【民泊WiFiの公式サイトを見る】

民泊WiFiオススメの理由⑥ポケットWiFiだからゲストは持ち運び可能

民泊におけるWiFi(インターネット)環境でよく議論されていたのが、「固定回線」か「ポケットWiFi」か。

これまでのポケットWiFiは

  • 通信速度が安定しない
  • 速度制限がある
  • ゲストが紛失・破損させる可能性がある

といった理由で民泊運営においてあまり良いイメージを持っていなかったのですが、この民泊WiFiが完全にそれらのデメリットを払拭したように感じます。

実際1ヶ月民泊WiFiを使用してみて通信においては何も問題ありませんし、持ち運びができるのはやはり固定回線と違い、ゲストにとっても嬉しいことですよね。

外出先でいつでも調べ物ができることは、観光だけでなく、緊急時もホストとすぐ連絡が取れるので安心です。

民泊WiFiオススメの理由⑦人気端末「303ZT」を使用。シンプルで使いやすい

民泊WiFiではソフトバンクの人気ポケットWIFI端末「303ZT」を使用。
大型液晶パネルでとても使いやくてオススメです。

シンプルで使いやすいので、Airbnbゲストも問題なく使えます。

民泊WiFiはぶっちゃけ安くはない!しかしサポートを含めるとやっぱり得!

これだけメリットがついて、月額費用は4,500円(税抜)。税込で4,860円。

この金額はポケットWiFiで見ると正直安くはないです。
ぶっちゃけ月額2,980円以下で使えるポケットWiFiなんかもああります。

しかし、速度制限や2年縛りがないこと、そしてしっかりした安心保証サポートが付いてることを考えれば、民泊WiFiの方がお得なことが分かります。

しっかりAirbnbを運営するのであれば、民泊WiFiを使用することをオススメします。

民泊WiFiの7つのメリットまとめ

  1. 速度制限なしでゲストも安心・快適ステイ
  2. 「2年縛り」などの縛りが一切なし
  3. 解約金・端末費用なしで月額4,500円(税抜)!
  4. ネット申し込みから到着までのスピードが速い
  5. 同時接続14人なので大人数でも安心
  6. ポケットWiFiだからゲストは持ち運び可能
  7. 人気端末「303ZT」を使用。シンプルで使いやすい

民泊WiFiがAirnb運営において最強の理由7つを紹介してきました。

ちょっと名前の胡散臭さに躊躇してたけど、早く使っておけばよかったー。なにこれ最強のポケットWiFiじゃん。

ちなみに「民泊WiFi」という名前ですが、民泊をしてない方ももちろん契約できます。まだインターネット環境が整ってない方やノマドワーカーにもオススメ!

民泊WiFiを使ってAirbnb運営に役立てよう。

【民泊WiFi公式サイトはこちら】

Airbnb運営スタイルよっては固定回線の方がお得な場合も

Airbnbをしている家やホストさんのライフスタイルによっては「固定回線」の方がお得な婆愛がございます。

高額キャッシュバック付きの固定回線と、メリット・デメリットをまとめたので、ポケットWiFiか迷われている方はこちらの記事もご参照ください。

関連記事:【必見】民泊WiFiがAirbnb運営に最適な7つの理由




  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る