初の被災地訪問 荒浜海岸へ

白ひげさんの車に揺られてまずやって来たのは、荒浜小学校。
今年の3月31日をもって閉校した小学校です。CIMG2109

 

震災時には、この荒浜小学校の屋上に避難したことで多くの近隣住人の方が難を逃れました。
100人以上の人々の命を守ってくれた荒浜小学校の姿はとても立派でした。CIMG2142

 

残されている資料に釘付けの我々。
白ひげさん曰く、「地元民でも知らないことは多々ある」とのこと。CIMG2111

 

そしてそのすぐ近くにある荒浜海岸。
そう津波の影響を直に受けた場所です。
CIMG2132

 

「この海から、あの人や家を飲み込んだ津波がやって来たのか…」と感じるとともに、やっぱり体験していない自分からすると中々想像するのは難しいんですよね。

津波によって完全に方向が曲がった防砂林。
一面全ての木が、海とは反対の方向を向いてます。
CIMG2123

 

そして慰霊碑。高さは津波と同じ9メートル。
震災で亡くなった2歳から90歳までの186名の名前がここに刻まれてます。
津波が来たのは日中だったため、その被災者の多くが高齢です。
そして中には今の自分と同じ24歳の方の名前も刻まれていて、何とも言えない気持ちになりました。
CIMG2118

 

毎年夏にはたくさんの人が集まった海岸は、現在も遊泳禁止。
地元の人にとって憩いの場であり、思い出の場所だったこの海岸は一瞬にして「亡くなった」んです。
CIMG2145

 

自分も出身が石川県の金沢市で海が近いところで育ったので、思い出深い海岸でたくさんの人が亡くなり、遊泳禁止になると思うと何とも言えない気持ちになります。
いつか必ずまた、海岸が使えるようになって、たくさんの人であふれる町になることを心から祈ってます。CIMG2144

 

KIRINビール工場で工場見学!

次に向かったのはKIRINのビール工場!
事前に予約を入れれば無料で工場見学ツアー(約45分)に参加できるんです。IMG_7810

 

早速中に潜入!
「美味しいKIRINのビールができるわけ」をしっかり丁寧に案内のお姉さんが紹介してくれます。
CIMG2189

 

途中、KIRIN1番搾りと2番搾りを飲み比べしてみたり。
IMG_7806

るってぃ吹き出し

「甘さが全然違う!!1番搾りうまっ!!」

 

真剣に説明に聞き入ってしまったりと、お姉さんたちの「お客さんを退屈させない心意気」が素晴らしくて、めちゃくちゃ楽しめます。
IMG_7803

 

そして外にあるのがKIRINビールが無限に積まれたビールタンクなのですが、CIMG2165

 

東日本大震災の地震でビールタンクが倒れ、このあたり一帯が「ビールの海」になったそうだ。
CIMG2177

 

そして工場で働くKIRINの従業員はもちろん、近くの住民もこちらのKIRIN工場に避難したことで、計481人の命が助かったそうです。
先ほどの荒浜小学校といい、震災の手から人々を守ってくれる地や建物は必ずや存在するということです。本当に驚きです。 CIMG2176

 

見学の後はお楽しみのビール!

ビール工場のお楽しみといえば、ビールの試飲。
見よ!これがお姉さんに教えてもらったビール3度注ぎ!!やり方は教えない!!!CIMG2206

 

うますぎワロタ。IMG_7811

 

工場でKIRINのビールの作り方を見た後だから、何倍も美味しく感じます。
そして最後にKIRINのスタッフさんとパシャリ!
東京から来たことを伝えると、みなさんとても優しく迎え入れてくれました。IMG_7812

 

最近ではちらほら外国人観光客も見学に来るため、英語のご案内にも対応してるんだとか!
普通に楽しめて美味しいビールまで頂けるので仙台でAirbnbホストされてる方、オススメですよ!
CIMG2210

 

*大田さんがたまたま黄色いTシャツを着てたため、終始KIRINの広報スタッフ感がやばかったです。

Airbnb白ひげルームでダメだし

さてお次にやってきたのは、白ひげさんが「ノリで始めてみた」Airbnbルーム。13410795_906140749509354_1406357159_o

大田さん吹き出し

『マジで何でこんな部屋に予約入るん!?』ってくらいヤバイから、るってぃダメ出ししてやって」

 

と大田さんが言うので入ってみると、CIMG2213

るってぃ吹き出し
「一瞬『割と綺麗じゃん!』と思いましたが、これは見逃せない」

 

CIMG2216

るってぃ吹き出し

「スティッチと和風の間接照明て」

 

大田さん吹き出し
「いやこれ見て!」

 

CIMG2217

大田さん吹き出し

「何も吊るしてないやん!」

 

白ひげさん
「前の住人が残していったものはよかれと思って「とりあえず」つけてみた」
コンセプトめちゃくちゃすぎて笑いました。CIMG2223

るってぃ吹き出し

「ん?テレビの前に置いてあるこれは…?toy…?」

 

CIMG2221

白ひげさん
「ダイソーで買ったおもちゃ」

 

13405491_906140732842689_35952814_o

 

るってぃ吹き出し
「何がおもろいんすかこれ」

 

白ひげさん
「分かんない」

 

そして極め付けはこれ。13405727_906140726176023_1699030306_o

るってぃ吹き出し

「なぜこのボールで遊ぶやつを置いたか僕らが納得できるまで説明してください」

 

白ひげさん
「いや、隣にネコのウォールステッカーが貼ってあるでしょ?そこから『球遊び』を連想するかと思って」

 

大田さん吹き出し
「しねーよ」

 

試しに遊んでみた。13446334_906140722842690_1964387509_o

 

ブワッ
13441608_906140716176024_1017280124_o

 

シュッ!
13410449_906140706176025_995547709_o

 

 

13453179_906140696176026_118220354_o

 

世界一無駄な時間だと思った。13410800_906140682842694_683577190_o

 

とゆうわけで白ひげさんのAirbnbルームにダメだし〜!!
改善点がいっぱい!IMG_7859

 

Airbnbルーム改善のためにニトリでお買い物

改善点を洗い出した後は近くのニトリでお買い物。
IMG_7814 (1)

 

布団やお洒落に見える小物など、白ひげさんにアドバイスしていきIMG_7816

 

2カート分購入!これで白ひげさんのAirbnbルームはお洒落に生まれ変わるでしょう!!IMG_7682

 

仙台といえば!楽天球場へ!

仙台といえば、東北楽天ゴールデンイーグルス!
白ひげさんもAirbnbゲストを連れてきたことがあるという。13441647_906140676176028_1558762875_o

 

本当は球場の中に入る予定だったのですが、白ひげさんのAirbnbルームがあまりにも突っ込みどころ満載で時間が押したため、外で写真撮影を楽しむことに。
この日がたまたま楽天vsヤクルトでめちゃくちゃ盛り上がってました!
13441679_906140659509363_796513305_o

 

被災地訪問にKIRINビール工場見学、白ひげさんのAirbnbルームダメだし&買い物、楽天球場と、たくさんの初めての体験をできてとても刺激的でした。
IMG_7808

 

【次のページ】:ついに交流型Airbnbセミナーin仙台!懇親会で奇跡は起きる!

 



  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: , ↑上に戻る