人気記事

・テレビで民泊の民泊の現状を伝えました。日本はかなりヤバいと思います
・Airbnbコンサルするので代わりに炭水化物おごってください!
・スターウォーズ最新作をコスプレしてハリウッドまで観に行ったのに怒られた話

Airbnbホスト疲れ

巷で流行中のAirbnb「ホスト疲れ」の原因を悩めるホストに聞いてきた

こんにちわ。
Airbnb(エアビーアンドビー)のコアな情報を発信してます。エアログのるってぃです。

さてAirbnbホストのみなさん、今巷で話題の「ホスト疲れ」という言葉をご存知ですが?

-Airbnbホスト疲れとは-

Airbnbを始めて世界中の人々を自宅に受け入れたことにより疲れ

この「ホスト疲れ」には様々な種類があり、「やりとりを外国語ですることでの疲れ」「気疲れ」「清掃疲れ」「スピーディーなメール対応疲れ」「トラブル疲れ」などがある

出典:るてぃペディア

そう、爆発的に利用者が増えたAirbnb。
しかしAirbnbの認知度増加とともに、逆に「Airbnbをすることが疲れてきた」というホストさんも、ここ最近増えてるんだとか。

実際に「Airbnbホスト疲れ」を起こしてるホストに聞いてみた

というわけで今巷で蔓延してる「Airbnbホスト疲れ」を実際に起こしてるホストさんに話を聞いてみたいと思います。
本日は都内でAirbnbホストをされている「斉藤さん」に来て頂きましたー!IMG_7453

 

るってぃ吹き出し
「本日はよろしくお願いします!では簡単に自己紹介をお願いします」

 

吹き出し斉藤さん
「斉藤と申します。Airbnbは都内で1件、*『丸貸し』タイプで始めました。Airbnb歴は3ヶ月ほどです」
*ゲストとホストが一緒に同居しない、完全に貸切タイプのお部屋。

 

るってぃ吹き出し
「ではこの3ヶ月でどれくらいのゲストがAirbnbで来られましたか?」

 

吹き出し斉藤さん
18〜19組くらいですね。オープン以来2日以上空いたことないくらい高稼働を維持してます」

 

るってぃ吹き出し
「おお〜!大人気ですね!ではそんな斉藤さんが「ホスト疲れ」を起こしちゃった原因はなぜでしょうか?」

 

吹き出し斉藤さん
「それはずばり、2つのトラブルがキッカケだったんですよ…

 

IMG_7457

るってぃ吹き出し
「ほう2つのトラブル…、非常に興味深いですね(ゲス顔)

 

Airbnbトラブル①清掃業者とのバトル

吹き出し斉藤さん
「3月のAirbnbを始めた当初から、お部屋の清掃は清掃業者に外注してたんですよ」

 

吹き出し斉藤さん
「前々からその清掃業者には嫌な予感はしてたので、たまに清掃の様子をチェックしてたんですよ。そしたらトイレのフタは開けっ放しだわ、濡れたままのタオルを棚に戻すわで…」

 

るってぃ吹き出し
「ひどいですね」

 

吹き出し斉藤さん
「そしてトラブルは起こったんです。深夜2時にその日チェックインしたゲストから怒りのメールが飛んできたわけですよ。『ベッドの布団を開けてみたら髪の毛がびっしりじゃない!』って」

 

るってぃ吹き出し
手抜き清掃されてたわけですね

 

吹き出し斉藤さん
「ゲストとはメールのやり取りの段階ですごく仲良くなったのに、『今までAirbnbで色んなところに泊まったけどこんな酷いところ初めてだ』と言われ、レビュー☆1個(最低評価)でした

 

るってぃ吹き出し
「信用が裏切られた瞬間ですね(カッコよく言ってみた)」

 

吹き出し斉藤さん
「結局清掃業者の方からゲストに宿泊代弁償させるわ、そのやり取りでも疲れるわ、全額返金までしたのに結果、レビューは☆1だったし、このトラブルでかなり疲れました(笑)」

 

名称未設定 1

 

Airbnb業務は外注すると疲れる。結局は自分を信用しましょう。

 

Airbnbトラブル②非常ベルを押され警察出動

吹き出し斉藤さん
「そしてもう1つ、徹底的に私を疲れさせたトラブルがこれ。ゲストに非常ベルを押されました。マンション全体にベルが鳴り響き、警察まで来ちゃいました」

 

ガッチガチに固められた非常ベルがこちら。正直最初見た時笑った。13383431_999213946860058_1047451758_o

 

るってぃ吹き出し
「そのAirbnbゲストが非常ベル押しちゃうトラブル話よく聞くんですが、あれなんで押しちゃうんですかね??『押すな押すな』と言われたら押しちゃうダチョウ倶楽部みたいなもんですかね」
吹き出し斉藤さん
「大家さんにも居住者にも迷惑かけてしまいました。何より一番嫌だったのが、そのゲスト絶対に謝らないし状況説明しなかったんですよ。結局部屋も清掃会社から『部屋が…部屋が汚すぎます…!』って電話かかってくるくらい汚されました。このトラブルも相当私を疲れさせましたね(笑)」

 

るってぃ吹き出し
「もう聞いてるこっちが疲れてきました」

 

ds

 

非常ベルは押されないようにガチガチに固めておきましょう。

 

Airbnbゲストへのおもてなしも空回り

IMG_7477

るってぃ吹き出し
「僕今年からずっと*ホームステイ型でAirbnbしてるんですけど、こうゆうトラブル話聞いてたら丸貸しできないですわ。怖すぎる」
*Airbnbホストとゲストが同じ家に同居するタイプ。トラブルが少ない。

 

吹き出し斉藤さん
「なので最近はゲストと対面で会ったり、私なりのおもてなしを頑張ってるんですが、尽くしても尽くしてもレビューに結果が出なくて…」

 

るってぃ吹き出し
「例えば今までどんなことされたんですか?」

 

吹き出し斉藤さん
「カップルから予約が入ったんですよ。その後彼氏から『彼女の誕生日を祝いたいからシャンパンを先にセットしてサプライズしたいんだ』と内緒で連絡が来たんです。でも私自身が旅行予定だったので『ごめん、当日は部屋に行けないからセットアップはできないけど、アマゾンで買っておいて部屋のどこかに事前に隠しておくことはできるけど、どう?』と提案したら真顔で『それ全然ロマンチックじゃない』って言われました(スカイプで)」

 

吹き出し斉藤さん
「結局東京の後、旅館に泊まるということだったので、『そっちでサプライズしたらどう?旅館の人は協力してくれるし、私はこうゆう事情でできないから…』と提案しました。その後彼氏からの連絡は途切れ、結局サプライズは成功したのか未だに分かりません。そしてお部屋のレビューには『布団が硬かった』とだけ書かれてました。もう何か疲れましたね。色々と(笑)」

 

るってぃ吹き出し
「この尽くしても結果に繋がってない感がすごい」

 

dんj

 

Airbnbで「ホスト疲れ」を起こさないためのコツとは?

吹き出し斉藤さん
正直言うと私Airbnbを舐めてました。清掃とかは外注しちゃえば『Airbnb=不労所得』とか思ってました」

るってぃ吹き出し
「Airbnbで不労所得とか絶対ありえないですよ!けっこう色んな面で頑張らないといけない要素が多いと思います」

吹き出し斉藤さん
「るってぃさんはAirbnbで「ホスト疲れ」を起こさないためにどんなことをされてるんですか?」

 

IMG_7460

るってぃ吹き出し

「あんまり参考にならないと思いますけど、アドバイスをするならば」

ホスト疲れ回避法①あくまで自然に。『Airbnbゲストは友達』

IMG_6109

 

僕はAirbnbは「宿泊業」「サービス業」ではなく「ホームシェアリング」と捉えてます(今何言ってんだこいつと思ったでしょ)。
だから既存の法律ではAirbnbを統制できず、世界で色んな意味で話題になってるんです。
『お金は頂くけどあくまで立場は対等』、これは絶対に忘れてはいけないことですね。
過剰におもてなしするから「サービス業」とゲストに勘違いされ、多くの要求を求められてしまう。
Airbnbはそうじゃなく、ゲストと「友達になれる」サービスなんだから、僕らはあくまで自然に付き合ってます。
友達なのでトラブル皆無です。

ホスト疲れ回避法②レビューとか気にしない(その方が長く続けられる)

IMG_6310

 

もう最近は全く気にしてないです。
スーパーホストから落ちようが、「けっこうどうでもいい」スタンス。
そしたら逆に高評価レビューをもらえてる気がします。

レビューを気にしてゲストの顔色を伺いながら提供する「おもてなし」なんて「おもてなし」じゃない。
あくまで自然です。
エアログの提供してるおもてなし(自分ではそう思ってないけど)は「友達になる(仲良くなる)ため」のものです!

ホスト疲れ回避法③ゲストにはあくまで自宅に来てもらう意識を持ってもらう

IMG_5627

 

そしてこれ。
Airbnbのコンセプトは「空いてる自宅の部屋を貸し出す」サービス。
ホテルとは違うんです!ホテルと勘違いされたら困ります、エアログが←

自分で言うのもなんですが僕らのAirbnbハウスまあまあ汚いですよ。
それでも「清潔さ」で低評価つかないのは「あくまで自宅」として来てもらうから。
やっぱりホスト不在型だと「ホテル並みの綺麗さ」をゲストから求められる可能性があるので、清掃をきっちりやらなければならず疲れます。だから僕らはできません。

「友達が来るからちょっと片すか…」くらいのノリでAirbnbやらせてもらってます。
あとゲストにも「僕らの自宅に来る意識で来てね、ホテルを求めてるならホテル行ってね」のリマインドも欠かしません。

 

るってぃ吹き出し
「てゆう感じですかね」

 

吹き出し斉藤さん
「すごい!とても参考になりました!」

 

るってぃ吹き出し
「個人的にAirbnbの好きな所は『自由さ』なので、好きな時にゲストを受け入れればいいと思いますよ」

 

まとめ:Airbnbはホストがマイペースに楽しむのが1番

結論は自由にのびのび、Airbnbをまずホスト自身が「楽しむこと」を忘れずに!
最近Airbnb「ホスト疲れ」を起こしてるホストさん、自分のペースで楽しんでAirbnbしていきましょう!

 

さあ今日も悩めるAirbnbホストさんにアドバイスできたし、1件落着!
お仕事でもしますか。IMG_7576

 

IMG_7582

 

IMG_7593

 

IMG_7606

 

ホスト疲れではなく「仕事がたまりすぎて」疲れているのは私です。13396976_903830416407054_2108941644_o

お問い合わせはこちら エアログお問い合わせ Airbnb読んでほしい

この記事を読んだ人はこちらの記事も読んでます。

民泊の状況がよろしくないのでエアログを開放化します。Airbnbストーリーを寄稿ください

民泊の状況がよろしくないのでエアログを開放化します。Airbnbストーリーを寄稿ください みなさん、現在の日本における...

俺の夢は「Airbnbで出会った友達に会いに行く旅」に出ることだ!

俺の夢は「Airbnbで出会った友達に会いに行く旅」に出ることだ! こんにちわ!るってぃです。 先日クラウドファンデ...

外国人向けシェアハウス×Airbnbが最高すぎる件

外国人向けシェアハウス×Airbnbが最高すぎる件 こんにちわ、るってぃです。 先月、「東北をAirbnb使って...

1週間でクラウドファンディング30万円達成!Airbnb Open行ってきます!

1週間でクラウドファンディング30万円達成!Airbnb Open行ってきます!   &nbs...

Airbnbのおかげでできた夢、クラウドファンディングに挑戦します!

Airbnbのおかげでできた夢、クラウドファンディングに挑戦します! 今日も元気にこんにちわ! エアログのるって...



  • この記事を書いた人
るってぃ
るってぃ

『エアログ』作った張本人。プロ無職。
音楽室の壁の穴の数を数えることくらいしかやってこなかったが、ニューヨーク留学をキッカケに外国人と触れ合う楽しさを知る。
Airbnbを利用したパン屋再生・地方復興など、自称「エアビーで遊び倒すプロ」。
詳しいプロフィールはこちら
■お問い合わせはLINE@で!
■働き方メディア『ここから!』運営中

タグ: ↑上に戻る